インビザラインという治療法|目立たずに綺麗な歯並びをゲット

先生

保険適用例はごく一部

インプラント

治療時の注意点

インプラントとは、あごの骨に人口歯根を埋め込むことで歯を再建する治療法です。ねじ式の人工歯根をあごの骨に埋め込み、その上に人工歯をかぶせる形で施術を行います。近年多くの人が治療を行うようになり、さいたまでもインプラントを取り扱っている歯科医院は増えてきています。インプラントは保険診療ではなく、自由診療となることがほとんどです。平成24年から一部の治療については保険診療の適用となることになりましたが、先天性の疾患だったり、事故により顎の骨を欠損した場合だったりと適用範囲はかなり限定されています。通常の、虫歯によるものや歯列矯正目的のものでは基本的に保険診療の適用外となります。今後もこうした目的の治療が保険診療となる見込みはそれほど高くないと予想されています。インプラントは一本につき30〜40万円ほどかかることを考えるとかなりの出費といえるでしょう。ですがその分の費用対効果はあるともいえます。インプラントは入れ歯のようにつけ心地に不具合を感じることもなく、ブリッジ治療のように健康な歯を削ることもありません。メンテナンスを行えば半永久的に利用できます。さいたまでインプラント治療を行うときは、過去に実績があるかどうかをチェックしましょう。さいたまといっても歯科医院の質はピンキリで、中には経験の浅い医師や歯科医院もあります。さいたまには経験豊富な歯科医院や医師も存在するため、口コミなども参考にして探しましょう。